スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

版元無視![1]

たまたま、ある大手チェーンの書店に寄った。
販売後1カ月の雑誌を見たら、平台にも棚にも一冊として無い。完売?まさか!
今まで良くても60%だから、奇異におもって店員に尋ねた。
完売どころか売場の奥にある在庫置場にしまってあった。

理由は表紙にある見出しの一語「入園準備」が終わったからと言う。
4、5月が企画のメインなので抗議した。
よもや見分に来るとはおもわなかったであろうその店員は、
「またおきます」と言いながら持ってきた。

どうやら2週間ほどでひきあげたようだ。本部とそんな期間では取引していない。
もちろん店からは何の相談も連絡もなかった。これでは版元はたまらない!
もちろんこんな店はわずかだが、これに近い不愉快な事例はいくらでもある
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://soulofjournalism.blog59.fc2.com/tb.php/18-9de71601

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。